So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天・嶋選手会長のスピーチに感動です。 [日記]

29日は楽天が本拠地Kスタジアム宮城での初戦。マー君が気迫の完投、3対1の快勝でした!
s-c01.jpg s-r04.jpg s-r09.jpg s-c03.jpg
試合後、星野監督や選手が整列、嶋基宏選手会長のあいさつが、本当に素晴らしかったです。
以下にその全文をご紹介しておきたいと思います。

嶋選手のあいさつ全文はこちら


nice!(15)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リラックスしてますなぁ(笑) [日記]

s-a01.jpg
いつものジョギングコースのいたち川のベンチで寝そべるにゃんこ。基本的に野良猫なんですが、
散歩してる人からエサもいっぱいもらうんで毛並みもいいです。今日はのんびりお昼寝真っ最中。
緊張感のかけらもないですな~(笑) なんかうらやましいですわ。

nice!(18)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チキンラーメン・・・ [日記]

chikin.gif

そうやったんか、
知らんかったわ・・・


nice!(26)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野毛大道芸に行ってきました! [日記]

24日は、野毛大道芸へ。23・24日の予定でしたが、悪天候で24日のみの開催となりました。
この日は前日とうって変わって天気もよく、開始時刻の11時には、すでにすごい人出でしたね。
私が一番見たかったのは、おじゃるずさん。ネタ自体は過去に何度か見て知ってるネタでしたが
派手な衣装の踊りと、しゃべりでグイグイ引っ張るパワフルな展開に、つい引き込まれますわ。
s-a09_2.jpg

続きを読む


nice!(25)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

スーちゃん 逝く・・・ [日記]

s-a01_2.jpg s-a02_2.jpg
元キャンディーズのスーちゃんこと、田中好子さんが55歳で永眠。ショックきついわ・・・。合掌。
タグ:田中好子
nice!(22)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名前、長すぎっ! [日記]

s-a02.jpg
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社・・・名前、長すぎっ!どんだけ合併してきたん?
いっそのこと、「寿限無証券」とかに社名を変えてはいかがでしょうか(笑)

nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨコハマ大道芸に行ってきました! [日記]

17日は、ヨコハマ大道芸に行ってきました。横浜にはもうひとつ、野毛大道芸というのがあって、
紛らわしいんやけど、元々はひとつだったのが分かれて、今のような形になったみたいですね。
桜木町のみなとみらい地区もあったんやけど、関内のイセザキ・モール会場へと行ってみました。
おしゃれなパントマイム男女2人組、シルヴプレ。この人達見るの2回目ですが、いいセンスです!
s-a01.jpg

続きを読む


nice!(17)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

国立演芸場・4月中席! [落語]

s-a02.jpg

寄席文字教室仲間のFさんからチケットを
もらったんで、15日は国立演芸場へと。
ん?と思ったのは色物の東京ボーイズさん。
三味線とギターのおっちゃん2人組ですが、
歌ネタでギター伴奏のコード進行が変・・・。
何十年もギター弾いてて、わからんか~?!
中トリは雷門助六師匠。あやつり踊りを
見れたんで、なんかウレシイなぁ~。

トリは桂歌丸師匠、大ネタの「髪結新三」。
めちゃ長い噺なんで、この日は前編のみ。
それでも約50分ぐらいの熱演です。
決して力まず、それでいて聞かせる所は
しっかりツボを押さえて、時間の長さを
感じませんでしたわ。東京の噺家さんの
落語はあまり数多く聴いてはいないけど
さすがやな~!っと感じた次第。


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

チャリティーコンサート 無事終了いたしました! [Bluegrass]

先月末から開催してきたチャリティーライブ、16日の銀座ロッキートップが締めの3回目です。
久々に南米音楽の代表として、フォルクローレのバンド、亀井野マンネリ堂・銀座支店の皆さんに
登場いただき、北米音楽のBluegrassとの南北音楽対決企画。1ステージ目、まずはJプロから。
s-a02.jpg

続きを読む


nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

道楽亭 ナオユキ・三四郎二人会 [落語]

s-a01.jpg

12日は新宿道楽亭「上方の笑い箱」へ。
桂三四郎さんと、R-1ファイナリスト
ナオユキさんの競演の企画です!

ナオユキさんの芸を生で見るのは初めて。
ぼそぼそっとした、マイペースな口調で
ぼやきを連発する独特な芸風です。
押し付けがましくなくて、じわじわ~っと
ボディブローのように効いてくる感じ。
「テンポの速い笑い」が主流の昨今で、
この遅さや間は、逆に新鮮に感じます。

三四郎さんは、古典と新作を1本ずつ。
「阿弥陀池」は速すぎてイマイチです。
新作では、センスの良さが光ってるんで
古典はやらんでもええのんちゃう?と
思ってしまうのは、私だけでしょうか。

続きを読む


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い